So-net無料ブログ作成
検索選択

スノーグースのこと [うちのベランダ]

6月頃にスノーグースの元気が無くなって、まずいなぁと思っていたら、案の定うどんこ病になってしまった。
で、何をしたかというと、何もしませんでした。ちゃんちゃん。
何もしないどころか、毎日の水やりはとりあえずやっていたけれども、肥料を与えることさえ止めてしまったのだよ。
それでどうなったかというと・・・治っちゃったんだよねぇ。流石だ。私ではなくて、スノーグースが、だけど。
まぁね。6月は寒かったから病気になったけど、本格的に暑くなればベランダの照返しは強いから、カビなんて追いやられてしまうだろうと考えたのよね。肥料だって、弱った状態で与えるのは良くないとかって、何かで見たような気がするし。ストックが切れた、というのもあるけれど。ほっほっほ。まぁ、終わりよければ全て良し。シュートも3、4本出たし、花もまだ咲き続けているし。
いや、良かった良かった。なんだか肥料をあげない方が、新しい枝もびょんびょん生えてきたりして、かえって良いのではないかと思う今日この頃。しばらくこのまま様子を見てみようかな。買いに行く暇が無いってのもあるんだけど。
ところで、スノーグースは四季咲きだから、この先まだまだ花は咲くんだけれども、ちょっと実をならせようか、と思っていて。なので、今咲いている花は切らずにとっておくつもり。これやると新しい花が咲かないんだよねぇ。いや、そうでもないのかな?どうなんだろう?本とか見ると、次の花を咲かせるためには、切った方が良いと書いてあるけど。別に切らなくても良いのかな?数が減るか。でも、うまくいったら、花と実が混在するのかぁ。それは良いかも。来年はそうしてみるか。うみゅ。そしたらやっぱり肥料はあげた方が良いな。冬の施肥もたっぷりやるとしよう。まずは肥料を買ってこないと。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。